《 Home 》

  • ●KeiCraft
    動物紙工作(ペーパークラフト)の第一人者として活動を続ける「紙工作作家:ごとうけい」のオフィシャルホームページ。
    動物・人物・キャラクターなど、リアル路線、でも、うまくデフォルメして、あくまで、子どもから大人まで楽しんでもらえるペーパークラフトをデザインするのを生業とする。
  • ●Kei Craft・NEWS・
    ごとうけいの紙工作ホームページ
    http://www.keicraft.com/
    Kei CraftのNEWSブログ
  • ●KeiCraft〜関心事・情報Blog
    KeiCraftスタッフ:ごとうみほの関心事folderブログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2010年8月 | トップページ

2011年1月

2011年1月 5日 (水)

クロマグロ1本=3249万円(@2011年_築地の初競り)

「マグロ1本、3249万円 築地の初競りで最高値」
(asahi.com)

 東京都中央区の築地市場で5日早朝、水産物や野菜の初競りがあった。生鮮マグロの競りでは、北海道・戸井産クロマグロ(342kg)に1kg当たり9万5千円、1本では3249万円と記録が残る1999年以降で最高値!、になったそうだ。

 色とりどりの「祝初荷」ののぼり旗が飾られた生鮮マグロの卸売場に並んだマグロは、青森県やスペインなど国内外から入荷した538本

 最高値のクロマグロの1kg当たりの値段は、都に記録が残る99年以降では2001年の1kg10万円に次ぐ2番目となったそうだ。1本当たりでは2020万円だった同年を大きく上回り、過去最高値!

2011年1月 4日 (火)

築地の初競り「クロマグロ」に注目☆

築地市場では5日(2011年)朝、取引の幕開けとなる初競りが行われます。

市場関係者が各地からの魚介類を前に商売繁盛などを祈願して豪快な「築地一本締め」で新年を祝い、1年のスタートを切るそうです。

初競りの目玉はマグロ。各地で漁獲されたマグロが所狭しと並べられます。

そして、注目は競り値。仲卸業者の競り合いでは相場がヒートアップし、初市では頻繁にその年の最高値が出るそうです。

過去最高は2001年の初競りで「青森県大間産」のクロマグロ(202kg)についた1kgあたり10万円、1本2020万円なんだとか。

さて・・・2011年の初競りはいかに・・・??

(朝日新聞「築地うおッチ」2011/1/4_中央魚類・山田雅之さん記)より

« 2010年8月 | トップページ

twitter

無料ブログはココログ